埼玉県立新座総合技術高校の校章新座総合技術のロゴ 

生きる。つくる。スキル。   埼玉県立新座総合技術高等学校

 
学科紹介ビデオ

緊急情報発信用

緊急情報発進用ウェブサイトについて
下のURL、またはQRコードよりご覧いただけます。

URL
https://sites.google.com/a/nsg-h.spec.ed.jp/info/
 
電話・メール
電話 048-478-2111(代表)
FAX 048-481-8970    
電子メール【広報部:学校・入学案内】
nsginfo@nsg-h.spec.ed.jp
【学校代表】nsg1@nsg-h.spec.ed.jp
 
2019年度 学校説明会等年間予定
● 学校説明会
第3回 11月2日 (土)
第4回 1月25日 (土)
 
ご利用ありがとうございます
オンラインユーザー7人
トータルカウンタ
訪問者様 合計数:1450484
NSGトップページ > 学校案内> 学校長あいさつ 

学校長あいさつ

 新座総合技術高等学校は、昭和58年に、教育界はもとより産業界からも広く関心を寄せられる中、全国初の複合型の専門高等学校として開校いたしました。本校は、時代を先取りした新しいタイプの高校として工業、商業、家庭の三分野にわたって、電子機械科、情報技術科、デザイン科、総合ビジネス科、服飾デザイン科、食物調理科の6学科を設置しています。それぞれ特色ある6つの学科が、「一人一人を生かす」を教育目標に、「一人一人を生かし、広い視野を持った、よりよい社会の創り手となるスペシャリストを育成する」を目指す学校像に掲げ、深い専門性と幅の広い学習を可能にする教育活動を行っています。

 本校の校章は、開校当時から校門にあるこぶしの花をあしらったものです。6枚の花弁が本校の学科の数と一致していることからこのデザインとなりました。厳寒に耐えて真っ先に咲く花のたくましさと、全校の結束を表現しています。

 新座総合技術高等学校では、次のような特色ある教育活動を実施し、より広い視野から自分の将来を決めることができます。

(1)総合選択制で自分の進路を切り開く
 自分の進路や適性、興味関心にあわせて、専門学科の枠を超えて学びたい教科・科目の授業を自由に選べます。

(2)現場実習で大きく成長する
 2年生になると6日間にわたり企業等でインターンシップを行います。

(3)ミックスホームルーム等でお互いを高めあう
 1年生では、専門学科の枠をはずし各学科の生徒を均等に配分した学級編成を行うとともに、学校行事や部活動を通して生徒同士の交流を深めています。

(4)社会人講師で専門性をさらに磨く
 社会の最前線で活躍しているプロのスペシャリストから直接学ぶことができます。

(5)ノーチャイムで自己管理する
 本校では、チャイムは朝のSHRの開始を除き、授業の始めと終わりのチャイムは鳴らしません。チャイムを鳴らさないことで、時間を自分で管理する習慣を身につけています。


☆デザイン専攻科でさらに専門性を高めよう
 2年過程のデザイン専攻科があります。高校教育の上に継続的な学びのために設置された、高校卒業後のデザインの専門課程です。1学年15名という少人数の専攻科生は、社会の第一線で活躍するプロの講師陣から専門的な技術教育を受けることができます。卒業生の多くは、プロのデザイナーとして活躍しています。また、大学への編入学もできるようになり進路の幅も広がっています。

 本校のすべてをこのホームページで紹介することはできません。「百聞は一見に如かず」、
ぜひ、ご自分の目で確認し、体験していただきたいと思います。
 お気軽に学校見学にお越しください。お待ちしております。


学校長 大出 明